サンプルイメージ

第23回日本の美術 全国選抜作家展

日本を代表する作家たちの祭典―
「日本の美術 全国選抜作家展」。
2018年も、上野の森美術館にて開催されます。

昨年開催されました、第22回日本の美術では、
初出展だった、
はせくらみゆき作品「はじまりのうた」(油絵 50号)が、

「人気アーティスト賞」 を受賞し、





200点余りの作品の中で、大変有難い賞を頂戴いたしました。

今年も、みゆきアートを出展致します。
出展する作品テーマは、
「明日への扉」



日々、新たに創造される、一人ひとりの旅立ちが、
なお一層、希望と輝きに満ちたものであるよう、
祈りと共に描いた油絵作品です。


ぜひ、ご自身の輝かしい未来を、
光の向こうにイメージしながら、
アート浴(アートのバイブレーションに浸りながら、
ゆったりとくつろぐこと)を、
楽しんでいただければと思います。

冬の寒い中ではございますが、
クリスタルの粉末を混ぜながら創ったテキスチャーに、
金粉を散らした絵ですので、
ぜひとも原画で、ご覧いただければと思います。
(印刷になったものと生の絵ではやっぱり違いますので…)

どうぞ、上野の森美術館へ
遊びにいらして下さいね。

皆様の御来場をお待ちしております。
              はせくらみゆき 拝


名称 : 
第23回 日本の美術 全国選抜作家展
場所 :  上野の森美術館
     〒110-0007 東京都台東区上野公園 1-2
電話 : 03-3833-4191
     ※アクセスはコチラ
会期 : 
2月16日 (金) 〜 2月20日 (火)
     2月16日(金) 13時~17時 (初日)
     2月17日(土)~19日(月) 10時~17時
     2月20日(火) 10時~12時
     ※最終入場はそれぞれ閉館30分前まで
詳細情報: http://www.ueno-mori.org/exhibitions/article.cgi?id=231

入場無料


御来場いただく皆様へ
ぜひ、アートでイメージワークをして、
遊んでくださいませ。


希望の明日へ…
「明日への扉」イメージワークのやり方

ステップ   絵の前に立って深呼吸をする。

ステップ
  ボーッと見ながら、心の中で、草原のどこかに立つ。

ステップ
  自分の周りの花の摘みたいものを、摘み取って、
         光の方へと、イメージで歩いていく。
         その際、花は、今までの人生で出逢ってきた、
         出来事や人、ものなどの象徴とする。

ステップ
  光の中へ入る際に、
          花々も一緒に、一斉に、光の中に散華する。

ステップ
   光の向こうへと出てみる。

ステップ
  キラキラと輝く、明日への扉の向こうのあなたに、
          拡がっている風景は、どんなかな?



●会場には、来場者による人気投票もございます。
 よろしければ、みゆきアートの感想もいただければ幸いです。
(後日、はせくらのほうに届きます)