サンプルイメージ
医療機関や学校で絵画療法にも使われているアート画集!
Body Healing Art
~ボディーヒーリングアート 輝きの種~

発売以来、知る人ぞ知るで、秘かに拡がっていた幻の画集!
東洋医学の五行にも当てはまり、
絵画療法として認知されている、身体の各部位のアート集です。




発刊に寄せて

      今から12年前、私は脳卒中になり、
半身不随になりました。
最初は、ショックでただ寝ているだけでしたが、
そのうち、今まで酷使していた身体にごめんなさいという思いが
ふつふつと湧き上がり、親にも申し訳なくなって、
私はひたすら謝り続けました。

すると、しばらくして、身体の内側から、
それでもあなたのことが好きなんだよ、
という声が内奥から聴こえてきた気がしたんです。
すると、なんだかもう
ただただ、
ありがたくて・・・

涙をこぼしながら、
ひたすらに、ありがとうございます、と繰り返しました。
頭の先から、足先まで、
 感謝の言葉を伝えたのです。

すると、
臓器の名を呼ぶたびに、光り輝く
不思議な映像が脳裏に浮かびました。
そして翌日、
奇跡が起こりました。

なんと、脳卒中があとかたもなく消えていて、
全身が再び動くようになっていたのです。
医者は、それを奇跡と呼び、
私は、不思議なこともあるものだと思いながら、
退院いたしました。

実は、退院後も、
その時に心の眼で捉えた映像が、
消えることはなく、
思い出せば思い出すほど、
なお一層、鮮やかによみがえり、
なぜか身体がどんどん元気になっていくのです。

映像は、平面ではなく立体的で、
それがものすごい速さで振動し、光り輝いていました。
私たちの身体というのは、
どうやら、ものすごく聖なる美しい器のようなのです!
そのまばゆい輝きと静謐さに、
私は心底、驚きました。

私たちは、神聖なる身体をいただいているのだと・・・。

その後、私は、退院後21日目に、
その臓器のビジョンを、視えたままに視覚化し、
アートとして描かせていただきました。

それがこの画集の絵たちです。


どうぞ
このアート画集が、
必要なように運ばれて、
喜んでいただけますように、
お役に立てていただけますように、
と願い、限定部数を発刊させていただきました。

身体は一つの宇宙です。

あなたの宇宙が
いつまでもすこやかでありますように

はせくらみゆき 拝



Body Healing Art Star Seed ~ボディーヒーリングアート 輝きの種~


Body Healing Art Star Seed
~ボディーヒーリングアート 輝きの種~

「Body Healing Perfect Edition」を描く際、対象物(身体の各部位)を深く意識し、そのものに対しての感謝の思いを膨らませ、その感謝の思いで気持ちが胸いっぱいに広がった時・・・心に伝わる映像をそのまま、ただ観たままの直感で描くアーティストはせくらみゆき。

はせくらみゆきのアートを更に身近に感じてもらうため、原画へ込めた思いを一人一人の方にお届けできるようにと、原画と区別ができないほど印刷技術にはとことんこだわり仕上げました。

今だから、今の時代に贈るはせくらみゆきアートの世界。




【Star Seed Beginning】
すべての始まり・根源意識・始原の響き・生命の織糸・波動調整(アルファー) 

【脳の意識活性】
脳・神経・基本エッセンス・自己意識・直感・覚醒・創造

【イノチにありがとう】
DNA・骨・髄液・深層意識・光と情報・受容・美と秩序・創造

【いい息いっぱいありがとう】
呼吸・肺・気道・甲状腺・声・意識・リズム・歓喜・光・力

【サラサラ血液ありがとう】
心臓・血液循環系・小腸・舌・認識・情報・いのちの流れ・結合・統合

【神経さんありがとう】
交感神経・副交感神経・痛み・感受性・意識・直感・集中・覚醒

【内分泌さんありがとう】
胸腺・脾臓・リンパ・酵素・ホルモン・免疫・バランス調整・調和

【消化にありがとう】
胃・脾臓・腸・肌・唇・食べ物・いのちへの感謝・安定・生長

【肝臓さんありがとう】
肝臓・胆のう・筋肉・腱・目・爪・解毒・安定・エネルギー・活力・精気

【腎臓さんありがとう】
腎臓・膀胱・副腎・骨・生殖器・耳・髪・調和・恐れの解放・内的浄化

【全てにありがとう】
ヒトの本質・統合・男性性と女性性・生命・愛・真実・永遠・創造

【Star Gates Next】
新しいオクターブ・創造の意図・魂の目的・生命の織糸・波動調整(オメガ)



Body Healing Art Star Seed
~ボディーヒーリングアート 輝きの種~
12,000円(税込)

商品番号 0012
種別 書籍・単行本


販売終了 お問い合わせはこちらでどうぞ












画集Body Healing Artの使い方

・画集は、一枚一枚独立したアートになっており、そのまま飾ることも可能です。
 ご自分の好みで、アートを自由にお役立て下さい。

・リラクゼーションアートとして、お好きなものをチョイスして、飾るのもおすすめです。

・痛みのある部位に当てたり、その部位に量子場的な変化を起こすサポート役として、
 アートを眺めたり、手に取ってみましょう。

・それぞれの部位に感応するアートを見ながら、自分の身体にありがとうの気持ちを伝えましょう。

・ボディメンテナンスのサポーター役として、自分の気になる絵を眺めたり、枕元に置いて、寝るようにするのもよいでしょう。




画集Body Healing Artご購入者の声

・個展でボディ・ヒーリングアートの絵を始めてみて、なぜか、そこから離れられなくなって購入しました。私は、ヒーリングとかそういったものはよくわからないのですが、眺めているだけで、なぜか優しくあったかい気持ちになり、枕元において寝ると、なぜか眠りが深くなり、気持ちよい朝を迎えることが多いので、ベッドの脇にいつも置くようになりました。
                                  (30代女性・会社員)

・気持ちよさそうな絵だったので、購入しました。不思議なのは、気になる絵と、今、身体が欲しているであろう不調の部分が、ピタッと一致することです。今では、ボディメンテナンスをするときの一助として、ボディヒーリングアートを役立てています。
                                  (50代男性・会社役員)

   ・院内に飾っていると、患者さんの笑顔が増えるので、いくつかのバージョンを飾らせていただいています。眺めていると、痛みが軽減するといわれることもあります。絵画療法の一環として、飾っています。
                                  (50代男性・医師)

・数年前、交通事故にあいました。どの絵がよいのかよくわからなかったので、絵、全部を抱きしめて寝ていました。そのせいかどうかわかりませんが、治りがすごく早いといわれ、びっくりしたことを覚えています。
                                  (40代女性・塾講師)

・お母さんが、この絵を置いておくと頭がよくなるよ、といわれ、ほんとかなと思いながら「脳・意識活性」という絵を勉強机の前に飾ってもらいました。頭が疲れたときに、ふと見ると、なんだかラクになるので、不思議な絵だなと思いました。
                                  (10代男子・学生)

・気持ちがふさぎがちになり、落ち込むことが多かったのですが、絵を見ていると、自然と身体が緩み、楽になります。そうすると、ふさぎがちな気分が、完全ではありませんが、上がっていくことが多くなりました。
                                  (20代女性・プログラマー)

・保健室登校の子に絵を見せると、気持ちよさそうに、ずーっと見て眺め、お話をしてくれます。とりわけ、自閉症児の子が絵を見ると、パニックがおさまり、何度も眺めては楽しそうにしています。子どもたちがみんな見るので、絵にパウチをかけて、見てもらうようにしています。
                                  (40代女性・教員)





・画集は、一枚一枚独立したアートになっており、そのまま飾ることも可能です。
 ご自分の好みで、アートを自由にお役立て下さい。

・リラクゼーションアートとして、お好きなものをチョイスして、飾るのもおすすめです。

・痛みのある部位に当てたり、その部位に量子場的な変化を起こすサポート役として、
 アートを眺めたり、手に取ってみましょう。


お問い合わせはこちら